冨永真太郎の「東京さ行くだ」。

2014年9月29日 月曜日

散策♪

冨永です。

秋空の休日。

出掛けずにはいられません。

普段、電車での移動が当たり前ですが。


人が集まる場所や沿線沿いは知っている事があってもまだまだ行ったことがないところばかり。

なのでこんな気持ちのいい天気は9年間もお世話になっている愛車のふじ子でどこまででも散策します。


ちょっと路地裏に入ると見たことない景色やお店が新鮮で楽しい。

ある公園で一息ついていると三人の小学生くらいの女の子が何やら歌いながら公園に入ってきました。

みんな互いを指差し合って踊りながらとても楽しそう。

ただ、、

その歌?の歌詞がひどい。

ファックユー♪ファックユー♪ファッキューキュー♪(エンドレス)

うわぁ。。。

この子達は意味分かって言っているのか?

と思いながら聴いていると歌いながら一息ついている僕のところまで近づいてきました。。

来るな来るな。。。


心の中で叫んでいました。


しかし、あろう事か僕に指差しながら、ファックユー♪ファックユー♪ファッキューキュー♪

。。。女の子達の屈託の無い満面の笑みからは想像できない罵声。

しかし、僕は大人です。


僕も満面の笑みで指を差し返しました♪

その後、そんな言葉言ったらダメだよー^ ^ニコ

と言ったら。

キャーキャー言って走って逃げていきました。。


ニコニコ。。


気持ちの良い秋の午後でした♪






pic20140929200311_1.jpg

投稿者 Henri