STAFF BLOG

2013年12月24日 火曜日

「ナチュラルに」という名の罪。






森戸です







(※年末っぽくなってきたかな・・。)







「 ナチュラルに・・ 」



そんな言葉で、最近のヘア・スタイルが確立されてきたというプラスの側面はあるだろう。   しかし 〝ナチュラル〟が、単なる逃げ道になったのでは意味が無い・・・














あくまでも ナチュラルは、人間味のある自然な質感や風合いやディテールなどの狙いを持った中で おこなわなければならないはずだ。















「そのまま、ナチュラルに・・」 そんな言葉が 都合良く解釈され、どうにかして「モデル や お客様」の〝可愛らしさ〟をこじ開けるという、いい意味での強引さを失わせてはいないだろうか・・















もしも、納得出来なければ、もう一度 頭を下げて 可愛らしさを奪い返して やり直せばいいのだ。   








(注※場合にもよるよ。)





 


カレンダー

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

月別アーカイブ