STAFF BLOG

2016年11月26日 土曜日

*中途アシスタント募集sitemasuka? *






 *中途アシスタント募集 *
















「 生業として美容と真剣に向き合える方 」
 





 詳しくは 店長 露木 隆司まで 03-6459-2677...















 

記事URL

2016年11月18日 金曜日

ヘアーショー







冨永です





先日のお休みはHenriでは初の試みとなるヘアーショーをしました







リーダー黒沼さんを中心に一つのショーというものにみんなで取り組ませて頂きました






テーマを掲げ、映像、音楽、照明、世界感、それにあうモデル、衣装そしてヘアスタイルを



限られた時間の中でどう魅せるのか





実際にやってみて見えてくることがあり





ショーを終えていい部分、反省すること、感じる事思う事はたくさんありました



そんな経験はたくさんの方々の協力と支えがあってこそだとも身に染みて改めて感じましたし





その『経験』がまた一つ自分にとっても財産となりました








本当にこのような機会を頂きありがとうございました
















 

記事URL

2016年11月16日 水曜日

5プラネッツ...Henriヘアショー...☆


















昨日はHenriにとって初めての
ヘアショーがありました



どんなテーマでどんなものを作りたいか...
リーダー黒さんを筆頭に
衣装や音楽、映像を考えて
またいつもと違う

"クリエイティブ"

を体感する事ができました



テーマは
"geek"

変わり者
オタク
違和感
...


そんなテーマの中で
それぞれの個性を生かして
スタイルを作る事

...

"グランジ"
"ロマンチックガーリー"
"ストリート"
"レトロ"


何度も何度も練習して
あっとゆうまに
その日を迎えました
...






今までの練習よりも
全然
一番
何倍も
可愛くつくれました
...



モデルさん達の協力もあり
最大限出し切れた
ステージになりました
...

















心地よい

緊張感と
達成感と
次へ繋がる課題と

...

いろいろな事を
感じ
体感出来た
一日でした







一緒にステージに立った
スタイリストをはじめ

すてきなパフォーマンスをしてくれた
モデルさん

素敵な機会を下さった
関係者の方々や

休みにも関わらずお手伝いしてくれた
アシスタントや淳二さん

そして観に来てくださった
沢山の方々

...

沢山の人に支えられて
無事ヘアショーを終えることができました



またつぎのステップアップに向かって
日々頑張っていきたいと思います
...
本当に本当にありがとうございました







お疲れさまラーメン
ごちそうさまでした
...




instagram mikitakami



miki













 

記事URL

2016年11月16日 水曜日

初心に かえらない。







もりと
















  〝  初心にかえる  〟  


















今、僕はこの言葉を使いたくないのです。 過ぎ去った日の自分に戻る事は 決してできないからです。

















年を積み重ねれば重ねるほど、初心に帰ることはできません・・




















大切なのは、今いる場所から 前に進もうとする事です



















そして その時、「 自分には これがある 」と思える 何かが大きな強みになります

















僕にとって それが美容師でした。






















「  自分はやりたいことを やっているんだ。 」
















という 揺るぎない気持が、人生の礎 になることは確かでした。






















 

記事URL

2016年11月13日 日曜日

ひとりでは、つくれないもの。







もりと











明後日、アンリのステージがあります。。    楽しみです。



















 「 勝負の相手は いつだって 自分だ。」































 

記事URL

カレンダー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31